母乳

粉末のマカとはどんなもの?

天然のバイアグラを呼ばれるマカには色々なタイプの商品がありますが、どれも同じではありません。
粉末タイプのマカにはどんな特徴があるのでしょうか。

マカの原産国であるペルーは、未加工のマカの輸出を禁止しています。
そのためペルーで粉末などに加工されたマカを原料に錠剤やカプセルタイプも作られています。
ですが原料が同じでも全く同じというわけではなく、サプリメントとして加工する段階で様々な手が加えられています。
たとえば錠剤タイプでは、粉末を固めるための凝固剤を添加しています。
メーカーによっては特定の成分の濃度を高くした濃縮エキス末という物を使用していることもあります。
粉末のタイプはほとんどがマカをそのまま粉末にしたものです。
余計な成分が添加されていない分純度が高く、マカに含まれる色々な成分をバランス良く摂ることができます。
飲み物や料理に溶かして使うのにも便利です。

デメリットとしては錠剤やカプセルと比較すると値段が高めの傾向があります。
マカの純度が高い分コストがかかっていると考えれば当然かもしれません。
粉末タイプはマカの独特な味や臭いを感じやすいため、苦手な人も多いです。
継続できなければどんなに効果が高くても意味がないので、多少効果が落ちても飲みやすい錠剤やタブレットを選んだ方が良い場合もあります。
マカの選び方は値段でなく品質で決めましょう。